三井住友VISAゴールドカード


クレジットカード ブランド

VISA

電子マネー

iD(アイディ) WAON(ワオン) PiTaPa(ピタパ)

レビュー評価

(4 / 5)

総レビュー(1)

年会費

本人 無料10,000円(税別)
家族カード 1,000円(税別)1,000円(税別)
ETCカード 500円(税別)500円(税別)
限度額 70~200万円

旅行保険

海外旅行保険 最高5,000万円 自動付帯
国内旅行保険 最高5,000万円 利用付帯

ポイントプログラム

貯まるポイント名 ワールドプレゼント
0.1%0.3%~0.5%

0.5%

0.5%

カード取得目安

発行日数 最短3営業日
取得条件 原則として満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方 ※ゴールドカード独自の審査基準

三井住友VISAゴールドカードを利用している方の評価

bluefeatherさん 30代 / 男性 / 会社員

日常の食事、買い物での使用が中心ですが、知名度は高く、マスターカードも追加でき、使い勝手は良いと感じます。また、Webサービス(Vpass)も使い易く便利です。カードのデザインは好みによってわかれると ...

(4/5) 12-09-17 (月) 10:29

年会費は通常10,000円のゴールドカードとして標準の金額ですが、コース別年会費によって年会費が安くなります、例えば「WEB明細書+マイ・ペイすリボコース」を選ぶと、なんと4000円!
三井住友VISAのゴールドを4000円で持てるなんて信じられません。
(4200円で持ってるとは誰も気がつかないでしょう)
付帯しているサービスは流石。国内主要空港でラウンジが無料でご利用可能だったり、海外・国内旅行損害保険は最高5000万円もついてます。
さらに普通のクレカですと、ご家族は保険の対象外になってしまいますが 流石は三井住友VISAのゴールドです。ご家族も保険の補償対象になっています。 ステータス性は言うまでもなく抜群ですし付帯している内容も良いのでお勧めの一枚です。

三井住友VISAゴールドカードの特長

銀行系ゴールドカードの代表

三井住友VISAクラシックカードなどの一般カードでもステイタスが高いカードといえますが、その三井住友を代表するゴールドカードである『三井住友VISAゴールドカード』ですので、国内に限らず海外でもその信頼度、ステイタスの高さを味わえるゴールドカードです。

年会費の割引きが可能

上にも書きましたが「WEB明細書+マイ・ペイすリボコース」の利用などで、最大6,300円の年会費割引きを受けることができ、実質4,200円の年会費でゴールドカードを持つことが可能です

充実した旅行傷害保険

また旅行傷害保険についても傷害死亡・後遺障害について最大5,000万円までの補償となるほか、その他のさまざまな補償項目についても一般カードよりもさらに充実しているので、海外旅行の時などにも持っていて安心のゴールドカードといえるでしょう。

詳細はこちらから

三井住友VISAゴールドカードを利用している方の口コミ・レビュー

bluefeatherさん 30代 / 男性 / 会社員

日常の食事、買い物での使用が中心ですが、知名度は高く、マスターカードも追加でき、使い勝手は良いと感じます。また、Webサービス(Vpass)も使い易く便利です。カードのデザインは好みによってわかれると思いますが、希望で写真を付けることが出来ますので、紛失時や防犯、海外旅行時の身分証明として気休めですが、役にたってくれる事があるかもしれません。日本に住んでいてクレジットカードを一枚だけ持つとしたら、私はこのカードを選ぶと思います。

評価点数: (4/5) 12-09-17 (月) 10:29

詳細・お申込みはこちら

三井住友VISAゴールドカードのレビューを投稿する

■このクレカを利用したことのある方へ
是非、感想を教えて頂けませんでしょうか。
当サイトが嬉しいだけでなく、 皆様の評価がクレジットカードサービス向上につながるかもしれません!

(※)は必須項目です。

「Connect」ボタンをクリックしツイッターと同期して頂くとコメント欄に
ツイッターアカウントのリンク付きで投稿が可能です

カード名 三井住友VISAゴールドカード

必須項目ではありません。

例)会社員、自営業、専業主婦、学生、パート・アルバイト等

<ご注意>
※他のサイトなどからの転載、文章のコピペの投稿は禁止させて頂きます。
※明らかな誹謗中傷だけはご遠慮下さい。
※個人情報を含むデータ(携帯電話等のご記入はご遠慮下さい)

三井住友VISAゴールドカード 詳細

年会費・基本情報

カード名 三井住友VISAゴールドカード
国際ブランド VISA
年会費 本人 初年度 無料
次年度 10,000円(税別)
家族カード 初年度 1,000円(税別)
次年度 1,000円(税別)
年会費備考 ■「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースで年会費が4,200円
■家族カードは1人目は無料で発行可能(2人目から1,050円)
■ETCカードは1年間に1回以上ETC利用のご請求があれば無料。
ETC 年会費 500円(税別)
発行手数料 500円(税別)
追加
電子マネー iD(アイディ)iD(アイディ)
WAON(ワオン)WAON(ワオン)
PiTaPa(ピタパ)PiTaPa(ピタパ)
カード取得目安 条件 原則として満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方 ※ゴールドカード独自の審査基準
発行の日数 最短3営業日
利用限度額 70~200万円
支払日 ■15日締めの10日払い
■月末締めの翌月26日払い
※どちらか選択可

付帯保険及び補償

海外旅行 死亡・後遺傷害 最高5,000万円 自動付帯1,000万円/利用付帯4,000万円)
傷害治療 300万円
携行品損害 50万円
賠償責任 5,000万円
疾病治療 300万円
救援者費用 500万円
その他
条件 自動付帯
備考 ■家族特約(カードの本会員およびご家族会員以外のご家族にも海外旅行傷害保険が付帯)
ゴールドカード本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族、19歳未満の別居の未婚のお子さまに適用。
■旅行開始から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象期間
国内旅行 死亡・後遺障害 最高5,000万円 自動付帯1,000万円/利用付帯4,000万円)
入院(日額) 5,000円
通院(日額) 2,000円
その他 ■手術保険金=最高20万円
条件
備考
ショッピング 内容 ゴールドカードで購入した商品の破損等による損害を、年間300万円まで補償
条件
備考
カード紛失・盗難
その他
備考

付帯特典

国内空港ラウンジ利用 全国27の空港でラウンジが無料利用可能
海外空港ラウンジ利用
レンタカーサービス
トラベル・サービス
その他 ■ゴールドデスク
■ドクターコール24

ポイントプログラム及びマイル

ポイント名 ワールドプレゼント
付与率 0.1%
付与率(備考) 1,000円利用=1ポイント
ポイントを
還元する対象
ANAマイル
還元率
JALマイル
還元率
スカイマイル
還元率
商品券
楽天スーパーポイント 200P=1,000P
還元率 0.5%
ギフト券
auポイント 200P=1,000P
還元率 0.5%
ドコモポイント 200P=1,000P
還元率 0.5%
ソフトバンクポイント
その他 ■キャッシュバック
1ポイント=3円換算
■IDバリュー
1ポイント=5円相当
■1ポイント=ベルメゾン・ポイント5ポイント
■1ポイント=ビックポイント/ネットポイント 5ポイント
■1ポイント=Tポイント5ポイント
<その他マイル>
■1ポイント=クリスフライヤー3マイル
■1ポイント=ミッレミリア3マイル
ポイント期限 2年間
専用モール ポイントUPモール

キャッシング

ご利用可能枠 公式サイトをご参照下さい
ご融資利率(実質年率) 公式サイトをご参照下さい
遅延損害金(実質年率) 公式サイトをご参照下さい

2012年5月19日時点当社調べの情報です。内容に間違いがないよう最善の注意をしておりますが、情報が更新されている可能性もありますので必ずオフィシャルサイトでのご確認をお願い致します。

詳細はこちらから

検討中リスト

検討中リストはありません

検討中リストを閉じる