社長の息子がブラックカードをもっていた

2012年07月10日(火)

選ばれた人のクレジットカード=ブラックカード

ブラックカードご存知ですか? クレジットカードで最上位にランク付けされるカードで、入手することが難しく、所有しているだけでその人のステータスの高さを表すというクレジットカードです。

ブラックカードイメージ

クレジットカード会社にもよりますが、『一般のクレジットカード』のその上のランクに『ゴールドカード』、更に上位の『プラチナカード』があって更にその上の最上級クラスが【ブラックカード】です。
(ブラックカードがないクレジットカード会社もあります)

『ブラックカード』>越えられない壁>『プラチナカード』>>>『ゴールドカード』>『一般クレジットカード』
プレミア度を比べればこんな感じでしょうか?
ブラックカードとプラチナカードの間に“越えられない壁”があるのは所有しようと思っても所有できるカードでなく、カード会社からの招待がないと収得できないクレジットカードだからです。
またブラックカードは年会費が高額で、中には年会費30万円を超えるカードもあるようです。
ブラックカードを持っている方はカード会社からの招待が来るくらいですから高額年収間違いなし、30万円くらいどうということのない方なのでしょう。 なるほど、一般人がなかなか持てないので、所有しているだけでその人のステータスの高さを表すカードといえるわけですね。

そんな持っているだけで羨望の眼差しを集めてしまうブラックカードでありますが、知り合いがそのカードの所有者でした。

社長の息子がブラックカードをもっていた。
最強のカード=ブラックカードのはずが……

知り合いの一人に『ブラックカード』を持っている人がいました。ここ数年会っていませんが親の会社を継いで今は社長さんです。 裏表のない、さわやかで男前で、男女を問わず人気者の“彼”ですが、人気の理由がもうひとつ……気前がいいのです。 夕食も一緒なら奢ってくれる、そのあとの飲み会も奢ってくれるという太っ腹なのです。

会計もクレジットカードをサッとだしてスマートです。彼がカードで会計しているのをホテル勤務の友達がチラッとみて「ブラックカードだ」とため息をつくように言っていました。 良く聞くと『ブラックカード』の中でもあまり収得できないカードのようで、『凄い、スゴイ』を連呼していました。

とんでもないブラックカードだ

ホテルマンが認めるカード。ブラックカードのプレミアム度も納得です。

ある日、“彼”と一緒に買い物にいくこととなりました。草野球チームの昼飯買い出し担当です。お弁当屋さんに着き、いつも通り わたしは車へ積み込む労働担当、“彼”は支払い担当でレジへ。
ですが “彼”が私にお金を貸してくれとのこと、こんなことは初めてなのですが快く了承し会計を代わりました。 後で理由がわかりました。このお弁当屋さんクレジットカードに対応していなかったのです。

それよりも、ちょっと驚いたことが“彼”は自分の財布をもってないのです。(全てカード決済!本当のお金持ちはそうなのか? ……) ここ数年 財布をもったことがないとのこと!、いつも持ち歩いているのはブラックカードが入っている カード入れひとつとケータイのみ(現金もってなくて生活しているのか?これがお金持ち、浮世離れというやつね )など、ブラックカード所持者の“彼”の生活を想像していました。

もどる途中、お茶がないことに気づき、近くのコンビニエンス・ストア セブンイレブンへ寄りました。そこで彼は商品をバンバン、カゴに入れての大人買い。さて、会計というところで“彼”も私も気づきました。セブンはクレジットカードに対応してなかったのです!(今 現在セブンイレブンはクレジットカードを使用できます。※1) 弁当屋さんに続きここも私が現金で支払いました。今でも覚えていますが、財布の中に朝まであった2万8500円は消えていました。“彼”の半日にしか付き合っていなく 支払いも『弁当屋とコンビニ』だけで私の財布はカラカラです。お金持ちはコンビニとかで値札など見ないでカゴに入れるんですね。 毎日のように、夕飯や飲み代を皆に奢っている“彼”は毎月カードでいくら使っているのか?と思うと、庶民の私と『ブラックカードホルダーの“彼”』との差をヒシヒシと感じました。
数年前のあのときにクレカが使えなかったセブンイレブンは、今 クレジットカードに対応(※1)しています。

ブラックカードはカード会社からの招待制です。 あなたがブラックカード所有を目指すのなら当サイトで紹介しております『ゴールドカード』『プラチナカード』から始めて下さい。私の知り合いの“彼”の様にカード支払い中心の生活をしていれば、いつかカード会社からあなたに『ブラックカードの招待状』が届くかもしれません。

検討中リスト

検討中リストはありません

検討中リストを閉じる